男性にもてる女性の仕草

大きく開いた口を見せないのもモテしぐさ

スポンサーリンク

明るくておしゃべりな女性に対して、男性は「一緒にいて楽しい」と感じるかもしれませんが、多少でも女性らしいしぐさも見せなければ、モテることは出来ません。
つまり、ただただはしゃいだり、ノリの良さだけを見せたりしても、男性はその女性を女性として見ることが出来ず、恋愛の対象からははずれてしまいがちになります。


明るく振る舞うこともモテるためには当然必要です。
しかし、例えば大きな口を開けてゲラゲラ笑ったり、お酒の場で周りに混じって、お酒を煽ってみたり、はたまた自分自身が酔いつぶれてみたり…このような状況では、その女性は行動が男性と変わらないため、男性からすれば恋愛対象ではなくなるのです。
友達まではいっても、それ以上は発展しにくいといえます。

スポンサーリンク

モテるためには、やはり随所に女性らしいしぐさをさりげなく行うことがポイントとなります。
例えば、先ほどの笑う場面でも、大きな口を開けて笑うときもあって良いのですが、時折、口を押さえてクスッと笑うと、女性らしさをアピールできます。


また、例えば電車に乗っていて、つい眠たくなったときなどにあくびをすることもあるでしょう。
そんなとき、大きな口をあからさまに開いてあくびをしてしまっては、色気も何もありません。
口を押さえて、小さくあくびをする姿に、かわいらしさを感じるとともに、あくびという気を許してなければ出来ないしぐさに、男性は女性との距離感が縮まったような気持ちになり、より好意や好感につながり、女性への意識を高めてくれるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加