男性にもてる女性の仕草

メールに一言足すだけでモテ度がアップ

スポンサーリンク

男性は親近感を感じる女性に対して、何かしらの意識をしてしまうものです。
何のアプローチもしないままだと、どうしても相手の意識の中に入り込むことが出来ず、せっかくのチャンスも水の泡になってしまいます。
とりわけ、意中の男性に対しては、チャンスを活かさなければ、なかなか男性にモテることは出来ません。


男性にモテる女性は、男性に気持ちの中に入り込むことが上手であるということが出来ます。
つまり、相手に以下に自分自身を意識させることが出来るかということが大きなポイントであり、それが実現できれば、男性にモテる女性に一歩近づけることになるのです。

スポンサーリンク

例えば、合コンやカップリングパーティー、さらには最近では街コンと呼ばれるものが流行っていますが、その中で知り合った男性とメールアドレスを交換する場面もあるかと思います。
もし、意中の男性との連絡先の交換をした場合、お別れした直後ではなく、翌日、メールを送ってみましょう。
そのとき、ただ単に「昨日はありがとうございました」とか、「昨日はとても楽しかったです」と書くのではNGです。
これでは、感謝の気持ちは伝わってきますが、男性に自分自身を意識させるところまではいきません。


そこで、メールの中で、相手の名前を書くことが大きなポイントです。
下の名前じゃなくてもいいのです。
苗字のでもいいので、「○○クン」と付けることで、男性のあなたへの意識は大きく変わってきます。
ほんのちょっとのことからも知れませんが、これだけでも女性としてのモテ度は一気にアップするでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加